韓国人、一日平均3時間以上スマホ利用

  • 2014年12月17日

韓国人は一日平均三時間以上スマートフォンを利用すると調査された。

6日、KT経済経営研究所がニールセンコリアンクリック資料を分析して出した「スマートフォン導入5年、モバイルライフの変化」報告書によれば、今年9月基準として一日平均でのスマートフォン利用時間(音声通話は除く)は219分(3時間39分)に達した。スマートフォンの導入初期である2012年3月(91分)よりも2.4倍増加したのだ。

年齢別には20代の利用時間が一日平均281分(4時間41分)で最も長かった。さらに10代以下が239分、30代220分、40代189分、50代は151分という順だった。時間帯別のコンテンツ利用形態を見ると、ゲームは昼休み帯と午後7~10時に利用率が高く出てきた。モバイルショッピングは昼休み直前の午前11時台に集中した。モバイルショッピングモール11番街の「ショッキングディール11am」サービスのためだという分析だ。