韓経:大韓帝国勅令制定120周年「独島の日」記念メダル発売

  • 2020年10月23日

「独島の日大韓帝国勅令制定120周年記念メダル」

ゴールデンデューが独島(ドクト、日本名・竹島)の日(10月25日)を記念して「独島の日大韓帝国勅令制定120周年記念メダル」を発売する。26日から30日まで企業・農協・ウリ銀行の全国の支店、ゴールデンデュー・オンラインモール、現代百貨店オンラインモール、豊山禾東洋行(プンサンファドンヤンヘン)で先着順で予約を受け付ける。金立体金メダル〔合計150個、1個当たり638万ウォン(約59万円)〕、金立体銀メダル(計500個、1個当たり198万ウォン)、銀立体銀メダル(計1000個、1個当たり28万6000ウォン)、金銅メダル(計2000個、1個あたり3万3000ウォン)の4種類がある。このうち金銀メダルは底の部分に太極旗と独島が交差して見える「潜像手法」を適用した。