韓経:サムスン電子、「グローバルトップブランド」3位

  • 2020年8月7日

サムスン電子がグローバルブランドコンサルティング会社のフューチャーブランドが選んだ「2020グローバルトップブランド100」で3位になったと6日、発表した。直近の2018年の調査時(9位)よりも順位が6ランク上がった。1位は米国のアップル、2位はインドのリライアンスだった。NVIDIA、ナイキ、マイクロソフトなども10位に入った。回答者が考えるサムスン電子の第一印象は「感嘆」(35%)、「情熱」(34%)、「親密」(22%)などだった。サムスン電子の現在と3年後の未来の姿については「前進する」という回答が76%で最も多かった。