韓経:サムスン「Galaxy Note 20」、来月5日にベール脱ぐ

  • 2020年7月9日

サムスン「Galaxy UNPACKED 2020」招待状

サムスン電子が来月5日、オンラインでアンパックイベントを行い、Galaxy Note(ギャラクシーノート)20などの新製品を公開する。

サムスン電子は8日、グローバルメディアやパートナー会社に「Galaxy UNPACKED 2020」招待状を発送して新製品の公開計画を明らかにした。これまでアンパックイベントは毎年8月に米国ニューヨークで開かれていたが、今年は新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の余波でオンライン生中継で行われる。サムスン電子のニュースルームやホームページで見ることができる。

今回のアンパックイベントでは、Galaxy Note 20やGalaxy Fold 2、Galaxy Z Flip 5Gなど、下半期のプレミアムスマートフォン新製品が公開される。スマートウォッチ新製品のGalaxy Watch 3、新無線イヤホンのGalaxy Buds Liveなどウェアラブル関連の新製品も登場するものと予想される。

サムスン電子がこの日公開したアンパック招請映像には、Note 20の新カラーを暗示するものとなっていて目を引いた。映像には赤銅色のSペンから水滴が落ち、ミルククラウンができる場面が登場する。最近、外信等を通して公開された「ミスティックブロンズ(Mystic Bronze)」カラーを強調したものと解釈できる。

Note 20には上半期発売されたS20シリーズとともにインダクション形態のカメラモジュールが適用される見込みだ。ただし、ウルトラモデルで100倍ズームが可能だったS20とは違い、NoteSウルトラは50倍ズームまでをサポートしているといわれている。価格を前作よりおさえて販売量を増やす戦略を立てているという展望も出ている。

Note20は来月21日、Fold 2とZ Flip 5Gは9月以降に発売される予定だ。