韓経:韓日入国制限措置の初日…仁川空港の利用客が過去最低

  • 2020年3月11日

韓国と日本が相手国に入国制限措置を取った9日、仁川(インチョン)国際空港の利用客は1万9716人と、過去最低となった。仁川空港の一日の利用客が2万人を下回ったのは2001年の仁川空港開港以降初めて。

仁川空港はSARS(重症急性呼吸器症候群)が流行していた2003年5月20日に利用客2万6773人となったのが過去最低だった。空港業界の関係者は「一日1万人台の輸送実績は高速鉄道(KTX)駅や高速ターミナルより少ない」と話した。

この日、仁川空港の航空便数は計286便で、前年の同日に比べ73%以上減少した。仁川空港の利用客も1月の一日平均20万人に比べ10分の1水準に減少した。特に旅客数が最も多い中国や日本との相互訪問が大幅に縮小または事実上中断し、打撃が大きい。