韓経:超大型タンカーなど5隻受注…現代重グループ、2600億ウォン規模

  • 2020年1月22日

現代重工業グループは21日、石油化学製品運搬船(PC船)と超大型タンカーなど5隻を2666億ウォン(約251億円)で受注したと発表した。

現代尾浦造船はパンオーシャンと5万トン級PC船4隻の建造契約を締結した。受注額は1574億ウォンだ。今回受注したPC船は現代ベトナム造船(HVS)で建造する。2021年6月から順次引き渡される予定だ。PC船は現代尾浦造船の主力船種だ。現代尾浦造船は昨年PC船40隻を受注した。

現代重工業グループはまた、欧州の船会社と30万トン級超大型タンカー1隻建造契約を結んだ。現代重工業グループは今年造船部門の受注目標を159億ドルとした。昨年の受注額である130億ドルより22%多い数値だ。