韓経:「ジェネシスGV80を待っていた」…販売初日に1万5000台契約

  • 2020年1月16日

現代自動車高級車ブランド「ジェネシス」が初のSUV「GV80」の販売を15日に開始した。現代車の役員が京畿道高陽市の国際展示場KINTEXで開かれた新車発表会で、ジェネシスブランドのイメージ「2本のライン」を手で表現している。

現代自動車の高級車ブランド「ジェネシス」の最初のラグジュアリーSUV「GV80」の販売が15日、公式的に始まった。方向指示器をつければ自動で車線変更する機能、拡張現実(AR)ナビゲーション、路面騒音低減装置など各種最先端技術が適用されている。最低価格(ディーゼル基準)は6580万ウォン(約624万円)。メルセデスベンツGLE、BMW X5との激しい競争が予想される。現代車は韓国国内市場だけで年間2万4000台を販売するという目標を設定した。販売初日のこの日、年間販売目標の半分を超える1万5000台近く売れ、「旋風」を予告した。

◆ジェネシスの新アイコン「2列ランプ」

現代車はこの日、京畿道高陽市の国際展示場(KINTEX)でGV80 3.0ディーゼルモデル発売イベントを開き、本格的な販売に入った。最も関心を集めた最低価格は6580万ウォンに設定された。オプションを付ければ7000万ウォン台半ばになる見込みだ。フルオプションなら8900万ウォンとなる。

エンジン、カラー、駆動方式、オプションなどを選択できる「ユア・ジェネシス(your genesis)」システムを導入し、消費者選択権を拡大した。年内にガソリン2.5および3.5ターボモデルも販売される。李元熙(イ・ウォンヒ)現代車社長は「差別化したデザインと最先端技術を基礎に新しい安全・便宜使用を取り入れた」と説明した。

この日公開されたGV80モデルは後輪駆動で、直列6気筒ディーゼルエンジンを搭載している。最高出力は278馬力(PS)、最大トルクは60.0kg・m。複合燃費は1リットルあたり11.8キロ(19インチタイヤ基準)。外部デザインは「躍動的優雅」に焦点を合わせた。前部の盾を連想させるクレストグリルとランプ4つ(クアッドランプ)がGV80を代表する象徴的デザインだと会社側は説明した。横側から見るとクーペのようで、クアッドランプから始まる緩やかな放物線「パラボリックライン」が躍動感を与える。前後に付いたクアッドランプは2列になっている。イ・サンヨプ現代車デザインセンター長(専務)は「前後の2列のランプデザインはジェネシスブランドのアイコンになるだろう」と述べた。

室内は「余白の美」を強調した。高級感があり、美しく設計されたという評価だ。室内の前面中央の送風口のデザインは水平的空間感を表現している。中央部(センターフェイシア)の操作ボタンの個数を減らし、中央コンソールに回転操作方式の電子式変速機を適用し、操作の便宜性を最大化したという分析だ。車体外部の色は11種類、内部の色は5種類。

◆「ベンツ・BMWモデルと競争」

GV80には各種最先端技術が集約されている。まず部分自動運転機能を強化した。方向指示器をつければ自動で車線変更し、時速20キロ以下の渋滞状況でも割り込んでくる車と一定の距離を維持する。

運転スタイル連動スマートクルーズコントロールも世界で初めて採用された。車が人工知能(AI)基盤の技術を基礎に運転者の走行性向を学習し、その結果を自動運転に反映する方式だ。

拡張現実ナビゲーションも初めて搭載した。実際の走行映像の上に仮想の案内ラインをかぶせ、道を把握しやすい。統合コントローラー(筆記認識操作系)を利用すれば手で文字を書いて目的地を設定することもできる。

能動型路面騒音低減技術(RANC)も世界で初めて適用した。走行中の路面騒音をリアルタイムで分析した後、0.002秒後に反対音波を発生させ、路面騒音を相殺するという説明だ。

「ディテール」を生かした先端便宜・安全使用も目を引く。運転席に7つの空気袋を個別に制御し、ストレッチングモードを提供するエルゴモーションシートを採択している。衝突時は衝撃の程度によって開く圧力を制御するエアバッグ10個を搭載している。

GV80は圧倒的な性能と価格競争力でラグジュアリーSUV市場で主導権を握ると、会社側は期待している。GV80の価格(6580万-8900万ウォン)は似た水準の輸入車ブランド車両より2000万-3000万ウォンほど低い。競争車種のベンツGLE、BMW X5、アウディQ7、ボルボXC90などの価格は7990万-1億4600万ウォンだ。

商品性は発売初日に立証された。一日で契約台数が1万4000台を超え、今年の販売目標(2万4000台)の半分以上となった。高価格のラグジュアリーモデルという点を勘案すれば異例という評価だ。現代車の関係者は「自分たちも驚いている」と話した。