韓経:サムスン電子・LGエレクトロニクス、CESで革新賞・製品賞席巻

  • 2020年1月13日

サムスン電子とLGエレクトロニクスが今月7~10日、米国ラスベガスで開かれた世界最大の電子ショー「CES 2020」で革新賞と製品賞などを席巻した。

サムスン電子は12日「『CES 2020』で『最高革新賞』など計198製品が賞を受けた」と発表した。テレビ部門では量子ドット8K液晶テレビ(QLED 8K)、マイクロLEDで製作した「ザ・ ウォール」、ライフスタイルテレビ「ザ・セロ」などが良い評価を得た。量子ドット液晶テレビ(QLED)は現地の情報技術(IT)専門メディアが「CES最高の製品」に選んだ。テレビとサウンドバーをつなげる最適のサウンドを探す「Q-シンフォニー」機能はCES主管会社である米民生技術協会(CTA)が与える最高革新賞を受けた。

サムスン生活家電部門では「ファミリー・ハブ」冷蔵庫が5年連続でCTAが選定する「革新賞」を受けた。LGエレクトロニクスの製品もCTAの最高革新賞など計119個の賞を受けた。テレビ製品は69個の賞を受けた。人工知能DDモーターを搭載した乾燥機「LGツインウォッシュ」、プレミアム無線掃除機「コードゼロA9」、植物栽培機、製氷機「LGインスタービュークラフトアイス」などにも好評が続いた。