韓経:中南米最大の家電流通会社「韓国製品の輸入を拡大していく」

  • 2019年11月12日

韓国貿易協会は11日、ソウル三成洞(サムソンドン)トレードタワーで中南米最大の家電製品流通業者「グルポ・エレクトラ(Grupo Elektra)」を招き、「家電製品中小企業のメキシコおよび中南米市場進出戦略説明会」を開いた。

この席で、同社のホルヘ・ソチホア取締役は「韓国は携帯電話、冷蔵庫など家電製品の強国」としながら「今後、韓国製セキュリティ機器、タブレット、テレビなどで販売ラインナップを拡大していく」と話した。

グルポ・エレクトラは中南米地域で2500軒のショップを展開しており、メキシコのテレビ流通市場の4分の1ほどを占めている。