韓経:ソウル市、日本農水産物放射能調査…リアルタイム公開

  • 2019年8月30日

ソウル市は、日本産農水産物の放射能および食品安全性の検査を来月27日まで1カ月間実施し、その結果をリアルタイム公開すると29日に明らかにした。

ソウル市は市民団体、市民放射能監視センターと合同で日本産水産物80種、加工食品80種の計160種を回収し、ソウル市保健環境研究院で検査する。鷺梁津(ノリャンジン)水産市場、可楽(カラク)農水産物市場、大型マートで流通する日本産活魚など農水産物、輸入食品、日本産の原料を使ったお菓子などが検査対象だ。検査結果は、結果が出次第ソウル市のホームページなどですぐに公開する。