米誌選定の革新ソーシャルメディアでLINEが1位に

  • 2015年2月23日

ネイバーの子会社LINEが、米ビジネス誌「ファーストカンパニー」がソーシャルメディア部門で選定する最も革新的な企業に選ばれた。ファーストカンパニーは2015年のソーシャルメディア部門10大革新企業を発表し、LINEを1位に選定した。LINEはアップル、グーグル、インスタグラムに続き総合部門でも14位に上がった。

同誌はLINEの月間活動利用者(MAU)数が世界で1億7000万人以上であり、フェイスブックやワッツアップ、ウィーチャットより少ないが、LINEの人気を大衆文化と結合し強力なビジネスモデルを作り出したと評価した。