韓経:ベンツ、来年発売の車に韓国製部品を大挙採択

  • 2018年11月8日

メルセデス・ベンツが来年韓国で発売する車に韓国製部品を大挙適用する。ベンツの次世代インフォテインメントシステムである「MBUX」はハードウェアとソフトウェアの両方を韓国企業から供給される。

ベンツ乗用車部門のマルクス・シェーファー生産・サプライチェーン総括役員は7日にベンツ・コリア本社で開かれた「ベンツ研究開発コリアセンター」拡張開所式後に記者らと会い「ソウルの研究所はベンツのアジア地域研究開発の中心となるだろう。韓国企業と多くの協業をしたい」と強調した。

ベンツが来年発売する新型Aクラスモデルから始まり70万台のベンツ車両にLGディスプレーが生産する24インチディスプレーが装着される予定だ。LG化学が作ったバッテリーもベンツが生産する電気自動車とプラグインハイブリッドカーに搭載される。