韓経:韓国、9月までの輸出4300億ドルで過去最大

  • 2017年11月16日

今年に入り9月までの輸出額が過去最大を記録した。産業通商資源部は15日、今年1~9月の輸出が4301億9000万ドルで前年同期比18.5%増加したと発表した。1~9月の累計基準で過去最大の金額で、従来の記録は2014年1~9月の4249億7000万ドルだった。今年の四半期別輸出増加率も1-3月期が14.7%、4-6月期が16.7%、7-9月期が24.0%と上昇傾向にある。

品目別には半導体、一般機械、鉄鋼など13大主力品目のうち10品目で輸出が増加した。特に半導体(53.9%)、石油製品(32.7%)、鉄鋼(24.7%)、一般機械(11.0%)などで増加率が10%を上回った。

輸出の割合も半導体が16.1%で最も大きく、一般機械(8.4%)、船舶(8.3%)、石油化学(7.8%)、自動車(7.4%)が続いた。

地域別では中東を除いた9つの主要地域への輸出が増加した。