韓経:韓国上場企業の上半期の営業利益19%増…過去最大

  • 2017年8月17日

韓国国内の上場企業が世界景気回復による輸出好調で、1-3月期に続いて4-6月期にも過去最大の営業利益を出した。

韓国取引所と韓国上場会社協議会は連結財務諸表を出した533社の上場企業(12月決算法人、金融業種除く)の4-6月期の営業利益は39兆2948億ウォン(約3兆8000億円)と16日、発表した。四半期基準で過去最大だった今年1-3月期(38兆8991億ウォン)に比べ1.02%増えた。前年同期(32兆6850億ウォン)比では20.22%増。

上場企業の今年上半期の売上高(910兆1387億ウォン)と営業利益(78兆1939億ウォン)はそれぞれ前年同期比8.20%増、19.19%増で過去最大。