韓経:プレミアム冷蔵庫の核心部品、LGの全新製品に搭載

  • 2017年7月10日

LGエレクトロニクスは自社のプレミアム冷蔵庫の核心部品「インバーターリニアコンプレッサー(圧縮機)」を年末まで事実上すべての新製品に使用すると9日、発表した。

この計画はLGエレクトロニクスが年初に明らかにした「今後発売するすべての生活家電製品にインバーター技術を適用する」という戦略の一環だ。LGは洗濯機と乾燥器、除湿機などにはインバーターモーターを、エアコンにはインバーターコンプレッサーを使用する計画という。

インバーターリニアコンプレッサーはLGが2001年に世界で初めて開発した独自の技術。モーターが回転する一般のコンプレッサーとは異なり直線運動をするため、エネルギー効率が30%以上高い。

LGの関係者は「インバーターリニアコンプレッサーは欧州最高の規格認証機関ドイツ電気技術者協会(VDE)で耐久性の認証を受けた」とし「20年間使用しても従来の性能を維持する」と説明した。