韓経:サムスン「パワーボット」…米国で「今年の掃除機」選定

  • 2016年12月29日

サムスン電子のロボット掃除機「パワーボット」が米コンシューマーリポートの「今年の掃除機」に選ばれた。

コンシューマーリポートは26日、掃除機を購入して使用した後、8つの類型別に最も優秀な掃除機を発表した。ロボット掃除機ではサムスンのパワーボット(SR20H9051)が選ばれた。パワーボットは一般の床・カーペットで粒子状物質の清掃に優れるている点、四角形であるため他社の円形モデルより隅々を清掃しやすいという点で好評を受けた。騒音が小さくて静かだという点も評価された。

サムスンは従来のパワーボットの高さを低めて(135ミリ→97ミリ)ベッドの下まで掃除でき、壁とブラシの間隔を減らして残るほこりを減らしたエッジマスター機能、壁についたほこりまで除去するオートシャッター機能などを追加した「2017年型パワーボット」を来月5日に開幕する世界最大の家電見本市「CES」で公開する。

コンシューマーリポートはアップライト型ではキャンモアとフーバー、一般真空清掃機ではミーレとパナソニック、コードレススティック型ではダイソンの製品を選定した。