韓経:FTA効果…韓国・ベトナム貿易が17%増加

  • 2016年12月8日

韓国・ベトナム間の貿易が昨年末の自由貿易協定(FTA)発効後、約17%増えたことが分かった。

韓国産業通商資源部によると、今年1-10月のベトナムとの貿易規模は368億ドル(約4兆1800億円)で、前年同期比17%増加した。輸出は13%、輸入は28%増えた。FTAによる関税引き下げ効果で化粧品と自動車部品の輸出がそれぞれ34%増、30%増となった。ベトナムから輸入するライスペーパーとその他の木材類の輸入もそれぞれ78%、6%増えた。

周亨煥(チュ・ヒョンファン)産業部長官はこの日、ソウル汝矣島(ヨイド)コンラードホテルでベトナム産業貿易相と第1回FTA共同委員会を開き、廃棄物処理プラントなど再生可能エネルギー分野で協力を強化することを決め、了解覚書(MOU)を締結した。韓国電力、南部発電、ポスコエネルギーなど韓国企業が参加を推進中の4件の石炭火力発電所建設プロジェクト関連支援案も協議した。