韓経:潘国連事務総長「トランプ氏に会って韓半島問題など議論する」

  • 2016年11月28日

潘基文(パン・ギムン)国連事務総長は早期にトランプ米次期大統領に会い、韓半島(朝鮮半島)問題などを議論する計画だ。

潘総長は今月15日(現地時間)、モロッコ・マラケシュでの「国連気候変動枠組み条約(UNFCCC)第22回締約国会議(COP22)」に出席した大韓民国国会議員訪問団との面談で、このように明らかにしたと、当時の出席者が27日伝えた。

潘事務総長は「トランプ氏に会えば韓半島問題について議論するか」という出席者の質問に対し「当然する」と答えた。また、「ろうそく集会など韓国国内の厳しい事情を知っているか」という質問に対し、「知っている。来年1月に帰国してみんなと相談する」と述べたという。