韓経:警察、日本・中国人観光客向け治安サービス

  • 2016年4月28日

ソウル地方警察庁は日本のゴールデンウイーク(4月29日-5月5日)と中国労働節連休(4月30日-5月2日)を迎え、外国人観光客向けの治安サービスを提供すると27日、発表した。

警察は外国人観光客の不満が最も多いショッピング・タクシー・宿泊関連の不法行為を遮断するため、ソウル市などと合同取り締まり班を設けることにした。主要観光地の商店価格表示制、ゲストハウスでの不法行為、タクシーの不当料金などを集中的に取り締まる。

外国人観光客が犯罪の被害にあえば直ちに警察の支援を受けられるよう金浦(キンポ)空港には中国語・日本語の横断幕を設置する。