大韓航空、米国の談合訴訟で合意

  • 2015年10月13日

大韓航空は、米州路線の貨物運賃を談合した疑いで米国で起こされた集団訴訟で、1億1500万ドル(約1340億ウォン)を原告側である貨物企業などに支払うことで合意したと12日公示した。

2013年に貨物企業などと合意した内容を米国ニューヨーク連邦裁判所から今回最終承認を受けたものだ。

該当の貨物企業などは2006年、大韓航空を含めた米国就航の航空会社を相手に米国で談合訴訟を提起していた。