韓経:韓国政府「企業の営業機密を要求すべきでない」…中国に要請

  • 2021年8月26日

韓国政府が中国に対し、韓国企業の営業機密を要求すべきでないと公式要請した。中国が厳格な技術認証を要求する方式などで貿易障壁を高めようとすると、これに対応したのだ。

産業通商資源部の国家技術標準院は25日、中国国家市場監督管理総局と「第5回韓中自由貿易協定(FTA)貿易技術障壁(TBT)委員会」を開き、中国の技術規制による韓国企業の問題点について伝えた。

政府は今回の会議で中国が制定しようとする「商用暗号管理条例案」に対する懸念を伝えた。商用暗号とは、国家機密情報を除いた一般人・法人など組織で情報の安全のために使用するセキュリティー技術。中国政府は関連条例案を通じて企業にさまざまな情報を要求する規制を設けるという。

これに対し韓国政府は試験・認証過程で知識財産権や営業機密事項を要求しないという内容を明示してほしいと要請した。特に携帯電話など消費類製品を規制対象から除外してほしいと要求した。